2019/01/26

引き出し。


カウンター的な物のお次ぎはこちら☆


画材を片付ける用に新しく回転棚を購入したので、そこにぴったりはまる引き出しをば。
さて、たくさん組み立てたのは良いけど、どんなデザインにしようかな??
貼るか、焼くか、塗るか、それとも全部か…う〜ん。


2019/01/19

キッチンカウンター的な棚☆


1:ぱぱっと形と寸法を出します。
2:近くのホームセンターへ行きます。
3:大きな木の板を選んでカットしてもらいます。
(この時、板に対してのカットラインと寸法を書き込んだ物を用意すると店員さんに優しく、
時間も短縮出来ます。)







4:カットしてもらった木の板をビニール
シートの上に広げて、保護塗料を塗ります。
(二度塗りして塗料を染み込ませてみました。)



5:ダボ穴を開けます。
(ここでaco.の腕は信用ならないと相方が登場。
几帳面に穴を開けて行きます。)


6:ペンキ(周りの家具に合わせて白)を塗ります。
木の風合いを出す為の一度塗りでも良し、真っ白に仕上げたい場合は2度塗りするも良し、
ただ、あまりべったりと塗ってしまうと後々何かにくっ付いて剥がれてしまう場合があるので
注意が必要です。



7:組み立てます。
(一人でもやれますが、手伝ってくれる人がいるなら誰かとやった方が歪みと間違いが
少ないかも?)
8:水回りで使う為、シリコンで溝を埋めます。
9:仕上げ。薄いビニールで水が跳ねないように覆います。

という過程を経て、完成☆

aco.がずっと欲しかったキッチンカウンター的な棚。
リビングから洗剤とかスポンジが見えるのが何となく嫌で、作ってみました☆
写真は仕上がった時の物だけど、今は天面にテーブルランナーのような細い布も掛かって
良い感じの仕上がりになってるよ(*^^*)
今更だけど、実はaco.、平面より立体派です。笑

絵は、最近は部屋を片付けるべく箱を作ったり棚を作ったりしていてご無沙汰だけど
落ち着いたらまた絵を描く予定なので、今年ものんびり気長にお付き合いください(*^^*)

2019/01/01

☆ 2019年☆


☆ A happy new year ☆


本年もどうぞよろしくお願い致しますm(*^u^*)m




ずいぶん空きました。
いろいろ出かけたり、作ったりはしていたのに、まとめる時間が取れずにずるずると時が
過ぎてしまった。
お正月中に少しくらい記憶を発掘しつつ、ここに書き込みたいな。焦

諸事情で、今年は年賀状がまだ出来ていません。
ですが、お手紙くれた方には必ずお返ししますので少々お待ちくださいね!

急げ~。。

2018/09/30

マロンクリームカフェ。


京王百貨店 新宿店 8Fのサロン・ド・テ・コロンバンで期間限定オープンしている
マロンクリームカフェに行ってきました(*^^*)


実はとっても好きだったマロンクリームちゃん。
はぁ。可愛い(*´w`*)


ひつじたちも興奮の、可愛いメニューがいっぱい!
そして今回はこちらの3品をオーダー。
食べるの勿体ないなぁ…食べるけど。。


"マロンクリームの麦わらパイとももいろシチューハンバーグ"



"お星さまと一緒にオヤスミ☆ピンクカレー"



"ちょっぴり贅沢おしゃれに ピンクのドレスでおでかけベリーパフェ"




量は、いっぱい種類を頼んで世界観を楽しむなら、丁度良いボリュームだと思し、
味は、お子様でも食べやすい味なので、ご家族で行ってみるのもいいかもです(*^^*)
人も開始当初よりは落ち着いているし、終了日も未定なようなので、
興味がある方はぜひぜひ♪

記念にパシャリ☆
ごちそうさまでした♪

2018/09/22

絵本の中のBAR。

8月31日で終了しちゃってるんだけど、遅ればせながらご紹介。
絵本の中に入ったような空間が広がる、ノンアルコールのBARへ行ってきました♪


カフェの一角に作られた、ちっちゃな世界。
可愛くてちょっぴり不気味な小物と、プロジェクションマッピングでランダムに広がる
数種類の世界、さらにそれぞれにコンセプトを持ったドリンクやフードがとっても素敵☆
最近良く聞く"インスタ映え"する場所です(*^^*)


aco.は相変わらずフェイスブックもインスタもやってないのだけどね。
(ここがその代わり♪)

友人&ちっちゃな家族と存分に満喫して来ました☆


うん、可愛い♪


一つ一つの単価が高いから、数人で行って違う種類を注文するのがオススメだけど、
またいつか、こんなBARがあったら行ってみたいな♪

2018/09/15

アルバム。


やっと完成!
父母に頼まれていた中欧旅行のアルバム(*´`*)


”今はカンタンに本に出来るんだろ?”
という写真を刷ってもどこかにしまい込んで、整理しないまま放置する父の要望に応える
べく、仕事の隙間を見て、もの凄い数の写真の中から厳選、調整した写真をPhotobackさんの
サイト内で作業すること数ヶ月。
結局、120頁もの大作になってしまった。。


中身はこんな感じ。
本のサイズは何種類か選べるんだけど、老眼が進んだ父母が見やすいように一番大きい
サイズで制作。
半分たちも旅の思い出を振り返ってます(*^^*)


場所や、そこにまつわるエピソードも加えて、すぐ忘れちゃう両親ズに優しい仕上がり。
自分で言うのもなんだけど、良い出来だと思う!笑
学生の頃にこのサービスがあったら、ポートフォリオ作るのにすごい活用してただろうなぁ。



二人の誕生日に間に合って良かった!

今まさに、再び海外旅行中の父母へ。
頑張ったんだから、たまには見返してよね〜。笑

2018/06/16

借り店舗にて。





アトリエaco.がしばらく休業状態なので、作品をただ眠らせているのも…と思い、
cotton cloud(コットンクラウド=綿雲)として
ゆったりのんびり、気の向くままに、作った物をこちらで販売することにしました。
▶▶▶mercari

一先ずは今の季節に楽しめる、紫陽花ブローチを4点。
あとは、ごく稀に間違って購入した未使用品商品なんかもあったりして。。

店主は勿論、あの2匹??
また何か作ったら随時こちらでお知らせしますー(*^^*)
何か一つでも、誰かのお気に入りになったらいいな♪